ミスターレオンは今も心に生きている♪



愛猫mr.leonが、闘病中の一年間で三度蘇生した後に力から尽き、
手足を踏ん張り一声雄叫びをあげて死去したのが1年前の6/4・15:45でした。

長男が小学5年のころ半野生化した家族集団10数引きの中から
美形のニャンコがいてるとの情報で?車を飛ばしたことが懐かしい。

予測では生後4〜5か月、夜半に少し泣きましたが翌日から
トイレボックスで用足しできてから懐いて家族のマスコットとして15年、
家族・近隣皆様に愛されて生涯の幕を閉じました。

今も家族の心の中にキチンと生きています。

写真は壮年期のレオンですが、今朝もパソコンのデスクトップで
凛々しくしています。

ともあれ「愛別離苦と生老病死」は覚悟の上で人生は今が旬!

として生き抜くことこそ大切と思っています。

人間関係でご相談が多いですが、「色々と許せないことが
多くあって家族や友人を大事にできるのは今のあなたしかありません。

「許せることを増やし、感謝できることを見つけること」
それが自身を解放できる道です。」等々・・・

カウンセリング&対話してきた人々から「自律自尊」を
実現されたご報告をいただく機会が増えました。

mr.leon一周忌を迎えて…合掌

 

ペットの健康&病気対策用ですがmr.leonも利用しました。

http://tousakouka.xyz/index.php?wankonyanko

コメント