音楽には力があり、善にも悪にもなる アマウラ・ビエイラ氏

0

    ♪♪音楽には力があり、善にも悪にもなる♪♪

    2016
    ♪♪音楽には力があり、善にも悪にもなる♪♪
    (来日中のアマウラ・ビエイラ氏)

    日ごとに木々が色づき、紅葉の気配に癒しが感じられる今日この頃となりました。皆さまには、お元気でご活躍のことと喜び申し上げます。

    「今の音楽は歌詞を強調するなど、売るための音楽になり、生命のリズムと世の中のメロディーが響き合わず人の内面に不調和を起こしている。
    音楽の作用が良くも悪くも働くものだからこそ、私は人間が真に求めている“音律”を世に送り出したいと念願して行動している。

    ともあれ「音楽を、食べ物」のように考えています。」とブラジルの世界的音楽家のアマウラ・ビエイラ氏がインタビューでお話しされています。

    別のお話ですが、身体には「血流が良好である」ことが健康の上で大切なように、宮田秀明摂南大学名誉教授が発明、特許取得された「新素材メタルメガ炭素健康グッズの健康ベルト&リング」が皆様の「肩こり、腰痛、関節痛の解消・軽減の体感でお喜びの声を寄せられています。

    そして音楽も「穏やかな心の自然な流れ」を促す、また娯楽以外にも心身のストレス、心因性の痛みの軽減にお役にたてるようにライフワークに必要な存在と思います。
    現代音楽の音律が「平均律」を中心に演奏されていますが、元々は「純正律」が基調でピアノをはじめ調律され演奏されていました。

    平均律の調律が簡単なのでマジョリティになっていることは良いのですが、純度の高い音律では例えば小鳥の鳴き声、小川のせせらぎの音のごとく自然の調べではない濁りや、唸りを生じるため時には不快音となります。
    ご案内する「癒しの純正律音楽」はピュアな調べと共に当日の演奏では、「バイオリン、ハープ、そして箏での演奏」を「『音の自然食・癒しの純正律 大阪市旭区コンサート』を開催することになりましたので、ぜひご来場の上、深まりゆく秋とともに心やすらかな一時をお楽しみください。

    申込される方は、FAX か郵送、またはe-mail でお出し下さい。
    ♡当日お越しいただく場合もチラシ・広告を見たとお伝え頂ければ予約・前売り扱いとさせていいただきます。
    郵送:〒168-0072
    東京都杉並区高井戸東3-2-5-102
    NPO 法人
    純正律音楽研究会
    担当 相坂
    FAX 03-5317-0289
    e-mail:puremusic0804@yahoo.co.jp
    11 月23 (水)祝日・純正律音楽大阪市旭区コンサート
    ご希望枚数
    ご氏名
    ご住所
    FAXまたはメールにてお申込み後、入場券をご送付いたしますので郵便振替にてご送金をお願いいたします。

    お電話いただければご予約様(前売り券)とさせていただきます。
    コチラからもお申し込みは受け付けています。
    tel 050-7576-2826 Fax 06-6954-1945
    音の自然食 純正律音楽 大阪市旭区コンサートを支援する会
    石井 寛(心とからだのカウンセラー)


    コメント
    コメントする