野良の子猫ミケがもらわれていったよォ〜♪

0

    ニャンコ

    フォトの文面のニャンコとは関連ありません。念のため・・・(笑)

     

    ♡野良の子猫ミケがもらわれていったよォ〜♪

     

    ピンポーン♪は〜いと妻が出てみると…

    玄関先で遊んでいる可愛い子猫ちゃん飼われているのですか?

     

    いいえ、親子で餌をねだりに来ています。

    ちょっと未熟児(猫)のようで親が授乳しながらヨチヨチだったんで
    かまっています…

     

    近所で生まれたクロネコ家族がアチコチから来ます。

    この間、足にじゃれている・・・
    最近元気でじゃれるくらいになったところなんですよ。

     

    ♡もらっていいですか?

     

    用事を済ませて、後程寄せてもらいますのでよろしくお願いします。

    夕方に来宅されて若い二人連れの女性が引き取ってくださいました。
    獣医ともつながりがあり時機を見て避妊等の面倒も見ます。
    現在1人暮らしでぜひ・・・と。

     

    やった〜!

    妻と共に嬉しいサプライズ!だれかもらってくれないかと
    言い合ってきただけに感謝です。

     

    今朝も親猫が訪ねてきましたが普通にご飯を食べています。

    親猫は寂しいかな?そんなことを思いました。

     

    幸せになるようにニャンニャン!

    フォトのニャンコとは関連ありません。念のため・・・(笑)


    ミスターレオンは今も心に生きている♪

    0



      愛猫mr.leonが、闘病中の一年間で三度蘇生した後に力から尽き、
      手足を踏ん張り一声雄叫びをあげて死去したのが1年前の6/4・15:45でした。

      長男が小学5年のころ半野生化した家族集団10数引きの中から
      美形のニャンコがいてるとの情報で?車を飛ばしたことが懐かしい。

      予測では生後4〜5か月、夜半に少し泣きましたが翌日から
      トイレボックスで用足しできてから懐いて家族のマスコットとして15年、
      家族・近隣皆様に愛されて生涯の幕を閉じました。

      今も家族の心の中にキチンと生きています。

      写真は壮年期のレオンですが、今朝もパソコンのデスクトップで
      凛々しくしています。

      ともあれ「愛別離苦と生老病死」は覚悟の上で人生は今が旬!

      として生き抜くことこそ大切と思っています。

      人間関係でご相談が多いですが、「色々と許せないことが
      多くあって家族や友人を大事にできるのは今のあなたしかありません。

      「許せることを増やし、感謝できることを見つけること」
      それが自身を解放できる道です。」等々・・・

      カウンセリング&対話してきた人々から「自律自尊」を
      実現されたご報告をいただく機会が増えました。

      mr.leon一周忌を迎えて…合掌

       

      ペットの健康&病気対策用ですがmr.leonも利用しました。

      http://tousakouka.xyz/index.php?wankonyanko


      FBの名前を変更しましたのでよろしくお願いします。

      0

        FBの名前を変更しましたのでよろしくお願いいたします。

        新しい名前:女性の悩み肩こり腰痛冷え性の解消をめざす特許健康リング
        https://www.facebook.com/kanishii20301118/?ref=bookmarks

        サイトURL: http://metaraku.com/ 犬猫用代替医療補完栄養食品も
        扱っています。


        にゃんこの健康が普通と思っていましたが…

        0


          ニャン子の健康を普通と思っていたら

          難病を含めて持病となることが多いようです。

          わが愛猫も14歳あまりを生き抜きましたが

          甲状腺、腎不全、何年間か口内炎、歯肉炎で

          体力がなかったため入院加療後に全抜歯手術が

          できました。

          もっと長生きができると楽しみにもしていましたが

          1年後、家族に見守られて天国へ旅立ちました。

          3回も生死の狭間で回復して生き延びたのも

          生命力でした。

          それと共に義弟がNPO法人として代替医療の

          糖鎖栄養食品を医療機関中心に普及推進していますが

          犬猫用の代替医療用の糖鎖栄養素を食材に混ぜて

          食べさせてきたことがとても効果があったように

          思います。http://goo.gl/wfoo9q

          現在、心とからだのカウンセラーとしても支援をしています

          家族の一員のわんこ&にゃんこの健康と病気対策として

          ご活用をおススメいたします。

          詳しくはサイトへ http://goo.gl/MsNtaq



           

          インフルエンザの猛威に私もやられましたニャン!

          0


            ただ今インフルエンザB型と診断されました。

            しんどくもなく、熱も微熱、食用旺盛、ですが

            外出禁止令をいただきました。(笑)

            集会はすべてキャンセルせざるを得なくなり

            申し訳ありません。

            投薬はイナビル吸入粉末一回のみで終了。

            高熱等が出なければ5日間の静養を順守することと

            言われました。

            以前は解熱後2日間の外出禁止が5日間余となり

            感染源を抑えることになったとのこと。

            私の場合は、ドクターは症状から見てあなたは体質が

            強いタイプですね!と・・・

            喜んでいいのかどうかわかりませんが自重します。

            友人知人が発症していたのでもらいましたかな?

            皆様もご用心くださいませ。

            by 健康楽々くん

            << | 2/6PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM