猫好きの知っておきたいお話です?

0


    「猫の表情に心なごむ思いがします。
    愛猫が無くなって1か月・・・
    http://goo.gl/o8vov9 猫好きの必見記事です。
    近在のノラ猫一家がエサを求めて
    近寄ってきます。
    ちょっとブス猫(失礼な!)」
    情が移る妻に注意していますニャン。

    「たま駅長」の社葬に3000人が合掌。

    0

      「たまちゃんは、地方鉄道の救世主だった。「名誉永久駅長」に!

      「「たま駅長」の社葬が28日、和歌山県紀の川市の貴志駅で

      営まれ、ファンら約3千人」

      http://www.asahi.com/articles/ASH6X4PZZH6XPXLB00J.html?iref=comtop_6_05

      人さま以上に?ご活躍を頂き感謝の社葬となりましたニャン!

      お疲れ様でした。

      人間が人間らしく世のため、人のために生き抜くことが

      容易でないことがある。

      我がためにすらおぼつかない人となりもある。

      せめて「お母さん生んでくれれて有難う」とだけは

      言いたい言葉の一つにしたい。

      亡き母をしのんで、併せて合掌します。

      合掌。by 健康楽々くん


      三毛猫「たま駅長」死ぬ、葬儀は近親者で・・・

      0

        「「たま駅長」が死んだことが24日、わかった。16歳だった。」

        http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150624-00000047-asahi-soci

        お疲れ様でしたね。お役目ご苦労様、アリガトウ!

        我が家のmr.leonも6月4日家族に見守られて旅立ちしましたニャン。

        合掌 by 健康楽々くん 
        http://goo.gl/WTiGmH

        愛猫mr.leonとの別れ・・・

        0
          JUGEMテーマ:病気と闘う猫

          愛猫mr.leon本日永眠いたしました。

          長男が子供のころから友達感覚で15年余楽しく暮らせました。
          生れ変わっても一緒の家族でと常々言葉をかけてきました。
          しかし、「生老病死」「愛別離苦」は現実です。

          SNSでお知らせしましたが全国の皆様からご弔意と共に
          励ましを頂き有難うございました。

          「ねこ大好き」の方々からは家族の一員との想いを込めて
          メッセージ含めて1000通余りのいいね!を頂戴いたしました。

          寂しさは日々ありますが、わが命に同居していることには
          違いがありませんので、妻と共に良き思い出を心において
          前向きにしています。感謝合掌

          石井 寛さんの写真

          犬・猫用総合栄養食品・カプセル(免研ペット糖鎖食品) 

          0
            JUGEMテーマ:病気と闘う猫

            我が家も口内炎の愛猫(オス14歳後半)がいますが高齢化と体力低下が進んでいます。点滴、造血剤等で治療中です。
            全抜歯手術、2014年11月。

            3回生死をさまよいましたが「犬猫用代替医療糖鎖栄養食品」を飲食・水溶にして補給していたことで(8か月)
            飲まず食わずから起死回生して今は朝昼晩晩食事します。ホッとしていますが介助・介護しても幸せな
            一生を家族で願っています。

            特に、動物大好きのドクターの動物病院にしてから回復できました。一つ難儀なのは治療費が高額なのが・・・

            動物は自己治癒力で寿命の長短もあります。飼い猫・犬等は介助・介護も必要で高齢化が人間と同じ課題に
            なっているようです。

            ◎犬猫用代替医療糖鎖栄養食品をご紹介します。
            「近年ペットの病気・難病が問題になっています。
            「可愛いペットは家族の一員以上・・・」 と言われています。

            ◆すでに医療機関向けで使用されています「糖鎖栄養素含有食品
            (糖鎖食品)」を犬・猫の疾病に利用していただきたく企画・開発に
            着手し、宮城県登米市で開院されています菅原旭浩先生
            (菅原犬猫病院・附属獣医放射線研究センター・北里大学獣医科卒)
            にて試験を依頼し、すでに500例の実践記録ができ、よい治癒例も出てまいりました。」
            作成日時:2011年05月28日

            ◆NPO法人補完代替医療推進センターCAM 理事長 山本英夫

            ◆ 犬・猫用総合栄養食品・カプセル(免研ペット糖鎖食品) 

            ◆ 内容量:

             417mg×10cap)×5シート×1ケース・小型犬で50日分 小売価格¥8640(税込)
            ◆417mg×10cap)×5シート×2ケース・小型犬で100日分 小売価格¥16680(税込) 
            http://kenkorakuiti.thebase.in/

            ◎検証データでは3か月から4か月程度の服用状況のようです。
            ☆固形を粉末状況にして他の食材に混入してさせて食べさせることも
            可能です。
            ☆犬・猫共に小型・大型・体重等で量目を考慮することも必要です。

            ◆糖鎖食品を加えた治療法による治癒率
            ・治療方法

            ☆治癒率
            ・従来の内科療法 5%未満
            ・外科療法 30〜40%
            ・糖鎖食品+内科療法 40〜50%
            ・脂肪幹細胞による神経再生医療 50〜60%
            ・糖鎖食品+再生医療 70〜80%
            ・グレード4以下の椎間板ヘルニアに対して、
            糖鎖食品を加えた内科療法 90〜100%

            常日頃からの健康管理はニャンコ&ワンコにも必要ですね。

            URL:http://goo.gl/3uK1nr


            << | 5/6PAGES | >>